☆ MENU① ☆ MENU② ☆ MENU③ ☆ ALL ☆ RSS ☆

02 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 

息苦しさ

昨夜、サークルの追いコンがありました。

2年生になってから入ったサークルなのでよく分からない人もちらほらいましたが、
中にはフレンドリー(?)に話してくださった先輩もいて、楽しかったです。
4年生と3年生は仲がよくて、すごく感動的でハイクオリティーな会ですごいなぁと思ったのですが、
一つ上の先輩、一つ下の後輩たちと、2年生の繋がりにすこし不安になるような感じもしました。

「無意識的に仲良くなる」のと、「仲良くしようと努力する」のは、結果的に違うものになると思います。
大学、それまでの高校、中学の人付き合い・友達関係を思い出してみると、
仲良くしよう、仲良くなりたいと意識して焦ると、わたしの場合は上手くいかないことばかりで、
何も考えず、ただ普通に、集団の中で過ごしているうちに仲良くなると、いい友達になっているような気がします。

そう思うときは、努力しなければ居場所を作れない(=今のままでは居場所がない)と
心のどこかで感じていて、必死になっていたのだと思います。
そういうふうに思わないで友達を作ったこと、大学に入ってからは本当に無いなぁ。
自分の心に余裕がなくなったのかなんなのか、気性が合わない人ばかりなのか、
今までとは一体何が違うのか、考えてもよくわからないことだらけです。
人付き合いは本当に難しいです。

春から本格的に始まる研究室では、あまり深く考えずに身を置いていきたいです。
スポンサーサイト
日々 CM[0] TB[0] 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。